座間市民活動サポートセンター ざまっとアートステージ活動報告福祉9/13(火)出前アート体験講座「代わり玉フェルトのお花作り」を座間養護学校で実施

9/13(火)出前アート体験講座「代わり玉フェルトのお花作り」を座間養護学校で実施

公開日:2022年09月19日 最終更新日:2022年09月21日

46

9/13(火)出前アート体験講座「変わり玉フェルトのお花づくり」を座間養護学校で実施しました。講師はテキスタイルアーティアストの岡本直枝先生(女子美術大学講師)。市担当1名、職員4名、アートステージ2名がサポート。参加者は高等部縫製班15名に大人3名の計18名。今回は舐めていると色が変わっていく飴玉、変わり玉のようなものを、フェルトを使って色とりどりのお花を作るワークショップを開催しました。机に並んだ色とりどりのフワフワの羊毛。好きな色を手に取ってと言われて、迷いながらも綺麗な色、美味しそうな色、渋い色などを選び、それぞれの個性が表れますね。フワフワを重ねるのが意外と難しかったり、力一杯丸めるのが大変だったり。そのうちに段々要領が分かってきて重ねる色選びに夢中。お喋りや笑顔の中、みんな作る楽しさに没頭しました。そしていよいよ変わり玉がお花になる緊張の一瞬!切り込みからカラフルな色の層が表れて、おー!という大歓声があがる。大興奮の楽しい講座でした、岡本講師の元気で親密な進行に大感謝です。

36

カラフルな羊毛がいっぱい!皆さん迷いながらも好きな色を次から次へと選びます

40

どのくらいの量でいいのか先生と相談しながら手の平に

9

飴玉のようになるのが楽しくみんな熱中!

44

切り込みをいれて開いた瞬間、綺麗な花が咲き大興奮!

26

白がいいねと皆から絶賛。作者はお母さんとお婆ちゃんにプレゼントするとのこと

22

開いた中がいろんな色に混じっているのも素敵!こんな仕上がりも楽しい!

23

色のバリエーションは無限大。どれ一つ同じものがないです!

24

知らず知らずに個性が出て楽しい作品がたくさんできました!

この記事を見た人はこんな記事もチェックしています

Menu