座間安全・安心推進会
                               

ナラ枯対策実施

   桜田住宅東カシナガ穿孔木

 爪楊枝を刺してある孔、黒い樹液が流れ出ている孔がカシナガキクイムシが昨年穿孔 したと思われる孔です。

 カシナガキクイムシが潜入した木
 対策として「スミチオン+カシナガブロック法」で対策した。
 対策は、神奈川県から支給された
資材を座間市経由で協力して頂いた造園業者さんが実施。
 ナラ枯対策された木

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター