NPO法人 さくら百華の道
                               

2021年5月活動状況

2021年5月
巡回・パトロールは毎日2人で北側と南側に別れて行われています.
下草取り清掃、剪定、利用者への挨拶の励行も行われました。歩行者からの「声かけ」が多くありました。公衆トイレの清掃も行われています。
座間市の令和3年環境パネル展(6月21日より)の準備も行いました。

−11日:「調整会議」が業務予定表作成と、会議を減らすため今までの「理事・リーダー会議」の議題を含めて行われました。

−18日:「理事・各リーダー会議」は資料配布のみ。

−18日:通常総会が相模が丘コミセンで行われました。

−5月は緑道の維持管理のため、「巡回、下草取り清掃、剪定、公衆トイレ清掃、利用者への挨拶の励行」が実施されました。<緑道公園の維持管理参加者:稼働31日、 延べ224 名、394人時。>

−写真:相模が丘仲よし小道(相模が丘3丁目)での「剪定作業」の様子。(撮影:2021年5月8日)


 
   


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター