ホーム > 活動報告 > 男が楽しむ料理サークル(平成30年4月)の献立

男が楽しむ料理サークル(平成30年4月)の献立等



いつもお世話になっております。「男が楽しむ料理サークル」です。 

●一口メモ
冷凍と解凍方法の続きです。
【あさり】
冷凍:砂出しし、殻をこすり合わせて洗い、保存袋に入れて冷凍。
解凍:水につけて半解凍し、調理。
【えび】
冷凍:水気をふきとり、保存袋に入れて冷凍。
解凍:水につけて半解凍し、料理。
【たらこ】
冷凍:1/2腹ずつラップで包み、冷凍保存。2週間保存可。
解凍:ペーパータオルにのせて電子レンジの解凍キー(弱:200W相当)で1/2腹につき1分加熱。半解凍して調理
【切り身魚】
冷凍:水気をよくふき、保存袋に入れて、冷凍。
解凍:ペーパータオルにのせて、電子レンジの解凍キーで1切れにつき2分加熱。半解凍して調理。


●活動報告

*** 平成30年4月8日(第2日曜日)***
  出席者:13名(先生2名、会員11名)

  1)カジキのカツレツ
  2)大根としそのあえもの
  3)筍と春キャベツのスープ

******  今後の予定等  ********
5月 6日(第一日曜日)
6月 3日(第一日曜日)
7月 8日(第二日曜日)←第二日曜日です。ご注意を。
8月は夏休みです。
9月 日( )
************************

現在、会員募集中です。 見学大歓迎です。
料理したことがない方。大歓迎です。

活動場所は、「北地区文化センター」です。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

当料理サークルは、毎年8月を除いて毎月1回の活動(料理実習)を行っています。
皆で、ワイワイと語り合いながら、同じ釜の飯を食します。

   男が楽しむ料理サークル連絡先:中村亮一
    046-258-0938
   ryoichi.nakamura@jcom.home.ne.jp

閲覧ありがとうございました。

 
   

準備:(写真左下)塩・こしょうを振ったかじき(写真右下)一口大に切ったキノコ(写真右上)ネギの斜め切り
1)カジキのカツレツ
.ジキ4切れは塩(小さじ1/3)、コショウをふり、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にまぶして衣をつけます。
胡瓜ピクルスみじん切り、玉ねぎみじん切り(各大さじ1)マヨネーズ(大さじ2)を混ぜ合わせておきます。
1)カジキのカツレツ
8┐気筍庫腓篭擇鬚箸辰銅个疊省に切り、熱湯で色よくゆでます。
1)カジキのカツレツ
ぅ潺縫肇泪硲憾弔六佑沈擇砲靴泙后
1)カジキのカツレツ
ゥ侫薀ぅ僖鵑僕箸果を熱し,鯑れてこんがりときつね色に揚げます。
食べやすい大きさに切り分け、絹さや、ミニトマトとともに盛り付け、△鬚けます。
2)大根としそのあえもの
‖膾20cmは皮をむいて、輪切りにしてから千切りにします。
2)大根としそのあえもの
∪弔犬20枚は軸を取り千切りにします。混ぜ合わせて器に盛り、削りカツオ10gを天盛りにし醤油やポン酢をかけます。
3)筍と春キャベツのスープ
∴Г売220gを一口大に切ります。春キャベツ300gは大きめざく切りにし、ネギ20cmは斜め薄切りにします。
3)筍と春キャベツのスープ
鍋にサラダ油を熱し、ネギを炒めます。香りがたったら、味噌大さじ4を加えてさらに炒めます。弱火です。
3)筍と春キャベツのスープ
水と筍を加え、弱火で煮ます。
3)筍と春キャベツのスープ
い△をとります。
3)筍と春キャベツのスープ
ゥャベツを加えて強火にし、一煮立ちさせ、塩で味を調整します。
この情報は、「男が楽しむ料理サークル」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ