ホーム > 活動報告 > 認知症のキーワード! ”よい関係・希望・いい感じ”

認知症のキーワード! ”よい関係・希望・いい感じ”

講座「認知症とともに よりよく生きる」

平成29年10月18日(水)
4回シリーズの1回目を開催しました。

<NPO法人認知症当事者の会>事務局の水谷さんをお招きし、認知症のある方の体験談や生活のどんなところが不便と感じているのか、そして生活の中での工夫などを伝えていただきました。

認知症とともに よりよく生きるには?
という問いに、

認知症のある・ないに関係なく、人と人との間のちょっとした気遣いやちょっとした『よい関係』が生まれること。

『希望』が持てること。

『いい感じ』の時間をたくさん送ること。


水谷さんからは、力強い言葉と勇気、たくさんのメッセージをいただきました。

参加者のみなさんと共有し、2日目の講座に繋げていきたいと思います。

30名を超える参加者のみなさんと。

スキップのミニコーナー。

発行物やサロンマップを展示しています。
次回、10月25日(水)13時30分〜。

<介護者の家族を支える>活動を行っている団体の紹介と<地域で支える>座間市の取り組みを紹介します。
この情報は、「「スキップ」 ざまの介護情報誌を作る会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ