ホーム > 活動報告 > 第二回図書館活用講座(調べる学習発表)

第二回活用講座(調べる学習発表)

今回の第二回活用講座は自由なテーマ、タイムリミットの無い「調べる学習」の発表で、会員お二人から発表頂いた。(2019.6.19)
一つ目の作品はK・Yさんより作家小山清についての発表でした。
たまたま読んだ小説「落穂拾い」の中で作者の日常の生活を思わせる文章が印象的で作者の歩んだ人生を調べ発表頂きました。
二つ目の作品はS・Tさんが発行しているかわら版「タンポポ」掲載の適度な運動&4コマ漫画の歴史についての発表を頂きました。

 調べ学習講座は発表する事の嬉しさ、楽しさ、充実感を聴講者も作品を通して共有、尊重し双方の学習の場でもあります。
平均年齢70歳前後の会員コミュニケーションの場と供に衰え始めた脳の活性化の場でもあります。

K・Yさん発表
会員殆んどが初めて耳にした作者。
5ケ月要したと言われる調べを30分の中で要約し解り易い資料を通してお話し頂きました
S・Tさん発表
日頃健康には留意している会員。
目標最大心拍数を傾聴。歴史を辿った4コマ漫画の歴史は懐かしくもあり興味をそそるお話しでした。
この情報は、「座間図書館ボランティア友の会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ