還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                           

還暦軟式野球チーム「座間クラブ」10月29日の試合結果


  平成28年10月29日  土曜日  晴れ  第一試合  9.00〜

  神還連 秋季大会決勝トーナメント  準々決勝   還暦の部

  球場     大津球場

  対戦相手   「座間クラブ」と「横浜フレンズ」と対戦しました。7対1で「座間クラブ」が勝利しました。準決勝(11月12日)に進むことに成りました。


  座間クラブ    0 0 0 3 0 3 1   7   

  横浜フレンズ   1 0 0 0 0 0 0   1

 
 1回 表 ワンアウト後 2番 那須選手がヒットで出たが後続続かず、その裏 1番 センターのエラーで1点を先制された。

 2回、3回と両チーム得点入らず。

 4回 表 ワンアウト後 2番 那須選手が四球、3番 長谷川選手がセンターに3塁打、4番 高橋選手が連続2塁打、吉田選手のヒット、3点を上げ3対1の逆転をしました。

 
 4回 裏 ツーアウト後 好投の鈴木選手から田中投手に交替して0点に押さえた。

 5回 両チーム三者凡退で0点でした。

 6回 表 3番 長谷川選手がいきなりセンターに2塁打、ワンアウト後 5番 吉田選手のレフトに弾丸ライナーの2塁打、6番 首藤選手のレフトにヒット、7番 落合選手のヒットで3点を上げ6対1にしました。

 6回 裏 田中投手がピシャリと押さえました。

 7回 表 エラーと吉田選手と交代の井上選手がヒットを放ち、ダメ押しの1点を上げて7対1にしました。

 7回 裏 三者凡退に打ち取り 7対1で「座間クラブ」が勝利しました。


 * 鈴木投手が4回3分の2を好投し、その後田中投手が抑えしました、ナイスピチングでした。

 * 投・打・守がピッタリ決まり素晴らしいゲームでした。

 * チャンスには集中打を放ち、効率良く得点を上げられました。

 * 捕手の那須選手は良いところで、2個の盗塁を刺しました。

 * サー気を引き締めて11月12日の準決勝に望みましょう。

 * また 最後まで諦めない気持ちを最後まで持ち続け、いざ決勝戦に勧めるように、選手一丸になって悔いのない試合をしましょう。




 

 
   

球場のセンターに張られた、大会幕です。
先日の雨でグランドコンデションが不良で30分遅れの試合開始になりました。曇り空が青空が見えてきた。
内野が少しぬかるんでいます。幹事さんがグランド整備をしてして頂きました。
試合前にグランドを確認する選手です。空はどんより曇っています。
センターからバックネツトに向かってのグランドです。空はまだどんよりと曇っております。
そろそろ試合の開始が始まる前のベンチの選手が慌ただしくなりました。
ベンチ前で監督からの今日のスタメンを発表です(左から25番 落合選手、4番 那須捕手、星選手、23番 川崎選手、1番 曽我部選手です)
選手達の緊張が高まっています。今日に望む選手達の意気込みを感じます(左から田中選手、長谷川選手、34番川崎選手、鈴木投手、37番高橋選手、春木監督、25番落合選手、4番那須選手、曽我部選手、星選手です)
今日のサイン、注意事項を確認をするベンチ前です(12番 鈴木投手、6番 井上選手、11番 長谷川選手、22番 田中投手です)
最終段階でグランドを整備する幹事の皆さんです。有難うございます、感謝申し上げます。
今日の捕手の那須選手です、張り切っています。
ベンチで攻撃を見守る選手達です(左から首藤選手、鈴木投手、田中投手、春木監督、曽我部選手です)
絶好調の鈴木投手です、Vサインです。その右は田中投手です。
攻撃中のベンチです、かなり盛り上っています(左から首藤選手、田中投手、鈴木投手、春木監督、曽我部選手、那須捕手です)
6回の攻撃までのスコアーボードです。更に得点のチャンスです。
7回の攻撃中です、6対1で更に追加点が欲しいところです。
ベンチではメンバー交替を検討する監督です。出来る限り選手を出場させたいのでやり繰りをしています。
今日のバッテリーです、みんな良い顔をしています、勝つことがチームワークを良くする肥やしです(左から鈴木投手、那須捕手、田中投手です)

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター