還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                           

還暦軟式野球チーム「座間クラブ」7月16日の試合結果


 平成28年7月16日  土曜日 曇り晴れ  第三試合  13・00〜


 第1回京急沿線 還暦・古稀野球大会

     還暦の部

  球場    京急武山球場

  「座間クラブ」と「市原クラブ銀杏」と対戦しましたが熱戦のすえ3対4で敗退しました。


  座間クラブ     1 0 0 0 1 1 0   3

  市原クラブ銀杏  1 1 0 0 2 0 X  X4


1回 表 1番 児島選手がセカンドにヒットで出塁して、2番 落合選手がレフトに三塁打を放つた間に一塁から好走塁で1点を先制した。

 その後ワンアウト後 4番 吉田選手のライト犠牲フライで1点追加と思ったが、落合選手のリリースが早く追加点ならず。

 1回 裏 先頭打者のヒット後ワンンアウト後に2本のヒットで1点を上げられ同点になりました。

 2回は両チーム三者凡退で0点でした。

 3回 裏 ワンアウト後にエラーが絡み1点を上げられ1対2逆転されました。

 4回は両チーム0点に終わり緊張したゲームになりました。 

 5回 表 7番 長谷川選手が左中間を抜く3塁打を放ち、8番 田畑選手がレフトににヒットを放ち2対2の同点になりました。

 5回 裏にツーアウト 三塁でサードゴロでチェンジで攻守 ファースト 星選手が痛恨のエラーで1点を獲られ、そのあとヒットを打たれ2対4に点差を広げられた。

 6回 表 2番 落合選手がヒットを放ちワンアウト3塁で4番 吉田選手のライトフライで1点を返しました。

 7回 表 ノーアウト1塁、3塁で後続が続かず3対4で敗退致しました。


 * 白熱した試合でミスが多いチームが破れる結果となりました。反省点の多いゲームでした。

 * 1回の2点目がコーチとランナーとの連携が上手くいかなかった。6回 表も同じ状況ではキチット出来た(試合中に復習が出来た)

 * 3回 裏 ツーアウト2塁でライトにヒットを打たれたが、ライト 落合選手から三塁手吉田選手に返球されてホームで刺せるところ内野手の声がなく1点を獲られてしまつた。(連携プレィーのまずさで反省点である)

 * 7回 表ノーアウト1塁、2塁で策が出来ず後続が続かずチャンスが生かされなかった。

* 連携プレーの大事さに尽きる。

 



 
   

今回第1回の京急沿線 還暦・古稀野球大会のパンフレットです。
還暦の部・古稀の部の組み合わせです。強豪揃いです。
試合前のバックネットから前試合を観戦です(川崎ドリームVSカワサキウエーブの対戦です)
パックネット裏から観戦する選手達です(左から鈴木選手、米永スコアラー、首藤選手です)
前の試合が終わりに近づき準備する選手達です。今日は蒸し暑い天候でした、十分給水を取り元気に頑張りましょう(背番号 1は曽我部選手です)
今日のスタメン発表する、春木監督です。全員気合が入っています。(左から吉田主将、那須選手、井上選手、落合選手、長谷川選手、春木監督です)
準備万端で春木監督からの注意事項を含めて試合に臨む選手達です(左から25番 落合選手、6番 井上選手、4番 那須選手、吉田主将、星崎選手です)
3回までのスコアーです。良い試合をしてます。座間クラブの奮起が必要です。
4回の表の攻撃を待つベンチです、三番からの好打順です頑張りましょう(左から田畑選手、落合選手、春木監督、鈴木投手です)
サアー攻撃だ頑張りましょう(左から星選手、鈴木投手、田畑選手、長谷川選手、米永スコアーラーです)
4回までのスコアーです、中盤でソロソロ点が欲しい場面です。
5回 表の攻撃です。ベンチで奮起する選手達です(左から田畑選手、鈴木投手、春木監督です)
5回までのスコアーです、5回には同点にしたが、その裏痛恨のエラーで2点を入れられ再び逆転された。
6回までのスコアーで6回に1点差になり7回 最終回の逆転を目指して攻撃する。
7回 表の攻撃をするベンチです、頑張りましょう(左から春木監督、鈴木投手、落合選手です)
この回ノーアウト 1塁、3塁で逆転のチャンスがあったが、後続続かず、残念

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター