栗コミフォトクラブ
                               

栗コミフォト 2015年12月28日 WEBギャラリー

今年一年私達の活動報告、WEBギャラリーをご覧頂き誠に有難うございました。
趣味とは言え「何のために写真を撮るの?」を考えながら、この会を一歩一歩前に進めてきました。 「何のために・・・」に対する答えも少しずつ見えてきたように感じています。 メンバーは高齢者が多いのですが、来年もそれぞれに自分の思いを大切に作品作りを進めて参りたいと思いますので、今後とも是非よろしく私達の会を応援して下さい。


撮影者 :タカハシ

コメント
夕暮れは夏も秋も冬までもなにかしら郷愁を感じさせられます。 散歩の折にカメラを持って夕焼けにみとれている間にシャッターを押すのを忘れてしまうなんてことがよくあるのですが斜光で撮ってしまったということもよくあります。

タイトル:秋の夕暮れ
タイトル:秋の夕暮れ
撮影者 :フクヅカ

コメント
地球温暖化の影響もあって今年は暖冬予想らしいが、11月初めの好天に恵まれた鎌倉から由比ヶ浜への散策は暖かく、波に戯れる子供達、そしてサーファー・・・と、それぞれがユッタリと時間を過ごしている様子は平和そのものである。
タイトル:浜辺の散歩
タイトル:貝殻拾い

撮影者 :サカモト

コメント
毎年年末には「来年こそ・・・」と思い描くのですが、思ったようには事は運ばず、この時期例年の如く「来年こそ・・・」と願う自分がいることに妙に安心します。

タイトル:Jack

タイトル:Queen
撮影者 :ツチカネ
タイトル:水沢観音

コメント
この日秋も終盤、古刹「水沢観音」、榛名山・湖水を訪ねてみた。暖かい陽気の故か紅葉は名残気味であったが綺麗であった。湖水はすごい濃霧で何も見えなかった。

タイトル:海外母子
タイトル:山里秋
撮影者 :オカ

コメント
全体が見渡せる富士は、雄大で美しいが、街中の何気ない風景も、富士の姿によって、趣が異なり気分が高揚する。
タイトル:わたしの街の富士

タイトル:家路
撮影者 :ノムラ
タイトル:歌川広重、
    名門江戸百景、月の松
コメント
江戸時代の松が永い時を経て観ることに歴史を感じます。

タイトル:上野公園内の
        ネコちゃん

コメント
ネコブームにのってネコの写真にチャレンジしてみました。
タイトル:球形のオブジェ

コメント
球形という形は不思議な魅力を感じさせます。


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター