NPO法人 さくら百華の道
                               

2015年11月活動状況

2015年11月
巡回・パトロールは毎日2人で北側と南側に別れて行われています。下草刈・清掃、土木作業や剪定作業が行われました。歩行者からの「声かけ」が多くありました。公衆トイレの清掃も行われています。11月3日に子供会の子ども達によりプランター、花壇の花植えが行われました。

−3日:子供会の子ども達によりプランター、花壇の花植えが行われました。

−10日:業務予定表作成のための「調整会議」が行われました。

−15日:「理事・各リーダー会議」(参加14名)が行われました。

−24日:1日研修が県立三ツ池公園、名勝三渓園で行われました。今後の維持活動に参考になりました。(参加27名)



−11月は緑道公園の維持管理のため、「巡回、下草取り清掃、剪定、土木工事、公衆トイレ清掃、利用者への挨拶の励行、花壇の花植え」が実施されました。
<緑道公園の維持管理参加者> 稼働30日、 延べ284名、486人時。

−画像は緑道での「子供会による花壇の花植え」の様子(2015年11月3日撮影)。

 
   


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター