座間市パソコンサポートクラブ
                               

エクセル入門講座(2015年7月)

6月30日,7月2日,7日,9日の4回(火曜日、木曜日)で、座間市立北地区文化センターにおいて、市主催のエクセル入門講座が開催されました。

この講座はエクセルを基礎から学習したい方を対象に、ボランティア団体の座間市パソコンサポートクラブが担当し、男性6名、女性10名の方が受講されました。
受講動機を伺ったところ、仕事や就職に活かしたい方が6名。サークルや自治会などの活動に使いたい方4名。趣味で始めたい方が6名で、それぞれ今後の生活に役立てる目標をもって参加されている様子でした。

1日目は、エクセル画面に文字を入力する方法から始まりました。このあと引き続き贈り物リストという簡単な表を作りました。
ワードに慣れている人も、エクセル特有の入力方法があるので、最初は戸惑われた方もありましたが、時間の経過とともに上手に入力できるようになりました。

2日目は、1日目に行ったエクセルの復習に十分な時間をかけて、基本をおさらいしていただきました。次にいよいよ数式の作り方を基本から学習しました。こんな正確に簡単に答えが表示されることに、みなさん驚いたり、感心したりでした。

3日目のグラフ作りでは、数値表から簡単にきれいなグラフができて、どよめきが上がり、雰囲気が和みました。作成したグラフは印刷してお持ち帰りいただきました。

4日目には、1日目と2日目に学習した機能を更に復習するため、「会計報告(現金出納帳)」を皆さんに作っていただきました。サークルの報告書などに応用できる、実用に即した課題なので、興味をもってを取り組みました。

受講された皆さんは、仕事に、趣味に活かそうと真剣に取り組まれていたのがとても印象的でした。講座中にかなり難しい質問も飛び出して、習得意欲の高さも感じました。

 「エクセルは難しい」と、敬遠されるむきもありますが、基本から学べば「エクセルは楽しい」、「エクセルは素晴らしい」ことが、皆さんの講座後アンケートから感じられ、講師を担当した私たちもうれしくなりました。
       (座間市パソコンサポートクラブ)

 
   

分からない方は 静かに手を上げましょう!
はいー!ここが!分からないのですが。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター