芹沢親と子の自然観察会
                               

H27年3月芹沢公園自然観察会

3月22日定例自然観察会を春の訪れを感じながら芹沢公園を13名参加で歩きました。

コブシが咲き、桜はつぼみが膨らみ開花直前。9時から11時半まで。

<野鳥>数は少ないですが種数は26種もでました。
ハシブトガラス、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、コゲラ、ウグイスs、ヤマガラ(久しぶりのお出まし)、ツグミ、カルガモツバメ(今期初認)、エナガ、シジュウカラ、トビ、メジロ、シメ、ジョウビタキ、カワラヒワ、モズ、ガビチョウ、ハシボソガラス、オナガ、シロハラ、アオゲラ(畑で地上採餌)、ハクセキレイ、(原っぱで飛ぶ)ドバト
(上画像↑)キランソウ
<植物>花咲く(これ以外は表記)
ホトケノザ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ナズナ、キランソウ、ヒメウズ、コブシ、ヒサカキ、タネツケバナ、ネコノメソウ、ダンコウバイ(ここまで谷戸部)、ウグイスカグラ、モミジイチゴ、ヒメカンスゲ(ここまで雑木林)、シデコブシ(東海地方の植物なのでここへは植栽されたと思われる)、ルッコラ(白い花だがハナダイコンの花に似ている)タチツボスミレ、アオイスミレは咲き終わったか咲いているのは無かった。(1ヶ月前は1株開花)
(上画像↑)ネノコネソウ
<造成工事1>造成自体はほぼ終わったようです。最下部では四角い堀と流出口のための木枠ができている。
<チョウ>テングチョウは多かった。5種
ルリタテハ、テングチョウ、キタテハ、モンシロチョウ、ルリシジミ
(上画像↑)コブシ
<他の生きもの>ヒキガエル産卵、今期はヤマアカゲル産卵少ない、カナヘビ(アオイスミレ雑木林林床で)
(上画像↑)シデコブシ
<造成工事2>
(上画像↑)ルッコラ(アブラナ科なのでハナダイコンの花と似ている)
(上画像↑)ダンコウバイ(ここの谷戸部の希少種)
<造成工事3>調整池は完全に埋まり土盛りがされている。
(上画像↑)キタテハ
(上画像↑)テングチョウ
(上画像↑)ルリタテハ

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター