ZAMAノルディック・ウォーキング同好会
                             

2013-12-23 「ノルディックウォーキング楽しむ松田山みかん狩り」報告{主催:ZAMAノルディック・ウォーキング同好会}

12/10雨天中止したみかん狩りNWを今年のミカンも期待していた人が多くいましたので、順延実施しました。

開成駅に集合し、先ずは酒匂川土手に出て二宮尊徳が植えたという松並木を新松田まで歩きました。

途中開成水辺スポーツ公園で休憩、公園では可憐な十月桜が咲いていました。

松田町に出て延喜式にも記載されている寒田神社に立ち寄り、それから一気に上り坂でNWの効用を十分に楽しみ、ハーブガーデン経由でみかん園に到着。

生憎曇り空で圧巻の富士山を見ることはできませんでしたが、相模湾を眺めながらの昼食に食べ放題のミカンを頬張り、自宅、知人宛ての配送みかんを自ら収穫してのみかん狩りを楽しみました。

帰路はリュック一杯のお土産みかんとキウウイをしょって一気に下り、JR松田駅での解散でした。

主催:座間ノルディック・ウォーキング同好会(ZNW)
開催日:平成25年12月23日(月)
参加者:33名(内スタッフ:5名) 
天候:曇り
工程:約9Km

詳細は、
「ZAMAノルディック・ウォーキング同好会」のホームページ
http://www.zama-nw.info/
をご覧下さい。


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター