クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2019年3月19日(火)クラシックギターアンサンブル・ピアチェーレは杜の郷様へ訪問演奏に行きました

 もうすぐ春休み、「春バージョン」の
プログラムで演奏です。

挨拶でピアチェーレの演奏会は参加型、皆さんと‖里鯑阿す頭を使う笑う、の
一緒に楽しむ演奏会と話ました。

 ,泙新に恋してる(演奏)⊂待草(歌)2峅膿遊繊焚痢豊せ躾佑隼筺扮藾奸法檗檗檗
 ここからギターソロ2曲演奏
ヅ監三(演奏)ΠΔ離蹈泪鵐后扮藾奸

 また歌いますーーーー
й扱醋襦焚痢豊┐ちなしの花(歌)鞠と殿様(歌)−−これで終わりです。といったらアンコールの声ーー
ありがたいです・・・一曲歌いました。
月の沙漠(歌)−−
 
 控室に戻ってきました。するとすぐに
控室に、施設の方が、次の日程は?

 聞いてみると、内容がよかったので、
是非次もやってほしいと、飛んできた、
とのこと、有り難い事です。

 次の訪問演奏日を決めて帰ってきました
 

 新しい、綺麗な、施設です。
 今回も、「写真のサークル」とコラボ活動です。

 大型テレビに曲に由来する、
スライドショウを流しています
 控え室風景です。
演奏する曲をおさらいしています。
 ソロ曲「愛のロマンス」を
弾くKさん。
 ソロ曲「鉄道員」を弾くYさん。
 今回のお話しは、春分の日にちなんだ「西方浄土極楽」の話、「阿弥陀様」イノシシ年の「守護本尊」の話。

春を「三人のエンジェル」が
連れてくる、の」話、

「花嫁人形」の歌詞、なぜ泣いているのかの話、

3/19で「産科、育児の日」にちなんで「離さずの五箇条」の話

をしました。皆さん感心して、楽しく笑って聞いていました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター