ざま災害ボランティアネットワーク
                             

相模原市・座間市共同帰宅困難者支援訓練

2008年8月31日
相模原市と座間市が共同して行なった、相模大野駅駅前混乱対策訓練の応援に参加しました。東海地震注意情報が発令されますと、西へ向う小田急線は、相武台前駅で運転が打ち切りになります。さらに、相武台前駅での操車が出来なくなると相模大野駅で打ち切られます。その時、海老名や厚木さらに西へ帰る人々は、徒歩で目的地へ向うことになります。それに備える訓練が行なわれたわけです。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.0462.net/blog/zsbn/index.html

相模大野を出発した帰宅者が小田急相模原駅前に到着しつつあります。
汗を拭いて 一休み
ゴールの相模が丘小学校で

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター