座間安全・安心推進会
                               

カシナガキクイムシの飛翔痕

 粘着シートを喰いちぎって飛翔するカシナガ

 カシナガ駆除対策で行った粘着シートを喰いちぎって外部に飛び出るということもあります。

 カシナガが粘着シートを喰いちぎる穴は小さい丸い穴だけと思っていたが、1儖幣紊旅Δ鯡世曳翔することも確認された。
 飛翔穴を補修しても次から次と孔を明けられる。
 本樹木は昨年薬剤注入を行っているが、今年カシナガが飛び出すことは内部の幼虫は完全には死滅していないことになる。
 カシナガが開けた孔の補修

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター