座間市民活動サポートセンター ざまっと活動報告健康ねんりんピックかながわ2022健康マージャン県代表選手抜厚木大会開催        

ねんりんピックかながわ2022健康マージャン県代表選手抜厚木大会開催        

公開日:2022年05月18日 最終更新日:2022年07月14日
タイトル
ねんりんピックかながわ2022健康マージャン県代表選手選抜厚木大会開催

詳細

高齢者の国体と呼ばれる「ねんりんピックかながわ2022」全国大会が2022年11月12日~15日、神奈川県下26市町村で開催されます。スポーツ文化交流競技32種目のうち「健康マージャン大会」県代表選手選抜大会(48名参加)が厚木市で5月15日開催されました。
座間市からは9名の選抜代表選手が参加し、結果4名が見事県代表に選抜され全国大会出場の切符を獲得いたしました。 県代表選手枠8名のうち半分の選手枠を獲得する優秀な成績を収めました。全国大会では団体戦と個人戦が行われますが、団体戦のチーム愛称を「ざまりん」と命名する予定です。

<神奈川県代表選手>
座間市から4名:鈴木信幸(ひばりが丘)、奥原千恵子(東原)、矢吹浩(東原)小山理夫(相武台)他地区からは秦野市2名、厚木市1名、湯河原町1名
         

準優勝 鈴木信幸さん(座間市/ひばりが丘)賞状と副賞の贈呈

厚木会場風景

この情報は、「シニア麻雀クラブ・座間」により登録されました。

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています