ホーム > 活動報告 > 2017/12/23 冬休み子ども工作教室

2017/12/23 冬休み子ども工作教室

2017年12月23日(土)9時半から小学生を対象にしめ飾りを作りました。
職員が講師となり、二人一組になってお子さんに藁をなっていただきました。
低学年の子供が多く、子どもたちだけで縄をなうのは力がいる作業でなかなか難しかったですが、保護者の力も借りてコツをつかむと上手になう事が出来ました。
飾りつけもそれぞれ個性があって、同じ材料でも雰囲気の違うものが出来上がりました。
(参加者:子ども 33人、大人15人)

講師の説明を真剣に聞いています。
二人一組で藁をないます。
水で湿らせてないます。
上手に出来ました。
ホットボンドを使って、職員手作りの飾りをつけていきます。
完成しました。
この情報は、「栗原コミュニティセンター」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ