ホーム > 活動報告 > 男が楽しむ料理サークル(平成29年10月)の献立

男が楽しむ料理サークル(平成29年10月)の献立等



いつもお世話になっております。「男が楽しむ料理サークル」です。 




*** 平成29年10月1日(第1日曜日)***
  出席者:12名(先生2名、会員10名)

  1)ピーマンの肉詰め
  2)五色のきんぴら
  3)きのこと青菜のゴマ酢あえ

******  今後の予定等  ********
(平成29年)
11月 5日(第一日曜日)
12月 2日(第一土曜日)

今後の予定(平成29年)
1月 7日(第一日曜日)
2月 4日(第一日曜日)


***********************

現在、会員募集中です。 見学大歓迎です。
活動場所は、「北地区文化センター」です。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

当料理サークルは、毎年8月を除いて毎月1回の活動(料理実習)を行っています。
皆で、ワイワイと語り合いながら、同じ釜の飯を食します。

   男が楽しむ料理サークル連絡先:中村亮一
    046-258-0938
   ryoichi.nakamura@jcom.home.ne.jp

閲覧ありがとうございました。

 
   

材料です。4人分

今回は、ピーマンの肉詰めを紹介いたします。
1)ピーマンの肉詰め
.圈璽泪鵑禄槌省に切り種とヘタを除き、1分〜1分半塩茹でにしたあと皮面を上にして水切りをして冷まします。塩茹では、お湯リットルに塩小さじ1です。
▲圈璽泪鵑鬟櫂蠡泙砲い譟⊂麦粉を適量いれて内側にうっすらつくぐらいに振ります。
1)ピーマンの肉詰め
ボウルに合ひき肉(300g)塩(小さじ1/4)こしょう少々いれて指先で混ぜます。肉を温めないようにします。そのあと溶き卵(1個分)パン粉(大さじ4)牛乳(大さじ2)を入れてさらに混ぜます。
1)ピーマンの肉詰め
ぅ圈璽泪鵑豊を隙間無く詰めます。
1)ピーマンの肉詰め
ゥ侫薀ぅ僖鵑縫汽薀戚をしき、ピーマンの肉面を下にして並べ入れたら火をつけます。中火にして音がしてきたら蓋をして蒸し焼きにします。【ひっくりかえしません。】
出来上がりをみるには、肉に串をさしてみて、赤い汁が出なければ大丈夫です。赤い汁がでるようであれば、まだです。
1)ピーマンの肉詰め
Ε宗璽垢鮑遒蠅泙后フライパンの油を拭き取り、酒(大さじ3)ケチャップ(大さじ3)砂糖(大さじ1と1/2)ウスターソース(大さじ1と1/2)を加えてとろみがでるまで煮詰めます。それをイ砲けて出来上がりです。
この情報は、「男が楽しむ料理サークル」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ