ホーム > 活動報告 > 男が楽しむ料理サークル(平成29年5月)の献立

男が楽しむ料理サークル(平成29年6月)の献立等


   「ネギのみじん切りの仕方知ってます?」(私)
   「知ってるよ。ねぎを横にして上側下側半分づつ切り目を入れるやつだろ」(Kさん)
   「そ。そ。そうです。(汗)」(私)
   「最近100円ショップでも売ってるかもしれないが、ネギのみじん切りするのに役立つ道具があるぞ〜」(Mさん)
   「へえー」(Kさんと私)

○包丁を使ったみじん切りの方法については、まず、写真の一番下(番外)をご覧ください。




いつもお世話になっております。「男が楽しむ料理サークル」です。 

今月は、秋刀魚缶いり豆腐ハンバーグのほか2品で、野菜もたっぷりのヘルシーなメニューでした。

*** 平成29年6月4日(第1日曜日)***
  出席者:9名(先生1名、会員8名)

  1)さんま缶入り豆腐ハンバーグ
  2)かぼちゃのサラダ
  3)かぶとあさりの煮物

******  今後の予定  ********

   今後の予定
   
 平成29年 7月2日(第一日曜日) 10時〜13時ごろ 
      8月  夏休み
      9月3日(第一日曜日)予定

***********************

現在、会員募集中です。 見学大歓迎です。
活動場所は、「北地区文化センター」です。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

当料理サークルは、毎年8月を除いて毎月1回の活動(料理実習)を行っています。
皆で、ワイワイと語り合いながら、同じ釜の飯を食します。

   男が楽しむ料理サークル連絡先:中村亮一
    046-258-0938
   ryoichi.nakamura@jcom.home.ne.jp

閲覧ありがとうございました。

 
   

○調理前の準備
1)さんま缶入り豆腐ハンバーグ
2)かぼちゃのサラダ
3)かぶとあさりの煮物
食材の仕入れまで先生にやっていただいています。ありがたいことですね。
1)さんま缶入り豆腐ハンバーグ
の準備状況です。4人分
‘ι紊茹でて水切り後、粗熱をとります。∪張轡州隠伊隋長ネギ1本をみじん切りにします。さんま蒲焼は軽くほぐして缶にいれたままにしておきます。
1)さんま缶入り豆腐ハンバーグ
 ボールに´↓をあわせて、溶き卵と片栗粉を加えて粘りが出るまで良く混ぜて4等分して小判型にします。
1)さんま缶入り豆腐ハンバーグ
サラダ油大さじ1と1/2をひいたフライパンで両面をこんがりと焼きます。
2)かぼちゃのサラダ
,ぼちゃ1/4個、種とわたを取り半分に切ってラップで包んで電子レンジで3分加熱したあと上下を返してさらに2〜3分加熱します。(加熱時間は目安です。)
2)かぼちゃのサラダ
△燭泙佑1/8個、きゅうり1本は薄切りにし、塩小さじ1/3をふり、混ぜて5分おき、しんなりしたらかるくもみ水気を切ります。ハム3枚を放射状にきります。 覆ぼちゃ)↓をボウルにいれてフォークで軽くくずして出来上がりです。
3)かぶとあさりの煮物
,△気蠅榔水につけて砂抜きをしておきます。(前もってしておいてください。)△ぶ4個は茎を2cm程度残して、葉を落とし、皮をむき、たて半分に切ります。(この写真は、かぶに「隠し包丁」を入れいているところです。)
3)かぶとあさりの煮物
醤油大さじ1、みりん大さじ2砂糖大さじ1、塩小さじ1/2とだし汁600ccをいれて、かぶをいれて火にかけます。
3)かぶとあさりの煮物
な騰したら落し蓋をして中火の弱で10〜12分煮ます。
セ転紊欧縫▲汽蠅魏辰┐董鍋の蓋をして火を弱め、殻が開いたら出来上がりです。
番外)ねぎのみじん切り(蛇腹切りを使った方法)
(卻の上部半分を斜めに切ります。
番外)ねぎのみじん切り(蛇腹切り)
⇔∧屬靴討發θ紳仟Δ両緝半分を同様に斜め切りします。
番外)ねぎのみじん切り(蛇腹切り)
今度は直角に(小口切りにするような方向に)切っていきますとみじん切りの出来上がりです。
この情報は、「男が楽しむ料理サークル」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ