ホーム > 活動報告 > TNR活動報告

TNR活動報告

毎月2回TNR活動をしています。

写真の猫たちはまだ生後半年未満。
私たちはシェルターを持っていませんので保護は限られています。

人慣れしやすいのは生後3か月くらいまで。
不妊手術をしたあとは餌やりさんにおまかせしています。

猫には大変怖い思いをさせてしまいますが、捕獲器を使って捕まえます。

暴れないようにタオルなどでくるみ搬送します。

手術前。

猫の状態把握と依頼者の確認をします。
確実に捕獲した場所に戻すためです。
獣医師による不妊手術を行います。
子猫の早期手術は傷の回復も早いそうです。
麻酔が効いているうちに手術済みの証しである耳カットをします。
(獣医師監修の下、行っています)

再捕獲を防ぐために必須です。
リターン:猫をもといた場所に戻したあとは捕獲器の洗浄をします。
この情報は、「ざまねこ 野良猫を増やさない会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ