ホーム > 活動報告 > 第12回目久尻川ふれあいウォーク実施報告

第12回目久尻川ふれあいウォーク実施報告

第12回目久尻川ふれあいウォークを2018年12月1日に実施しました。晴れて暖かい一日で、全体の参加者は238名と過去最高になりました。

このウォークは目久尻川沿いの3市1町の市民団体が協働して、海老名(海老名市北部公園受付:当会担当)からスタートして、13kmを、晩秋の目久尻川の景色を楽しみながら、226名が到着しました。

(参加者住所)座間市84名、海老名市56名、寒川町35名
(参加者年齢)5歳から87歳まで幅広く平均年齢67歳

(左画像)海老名スタート受付光景

9時20分 当会藤松会長の開催挨拶
9時20分 スタート前の準備体操
9時30分 海老名スタート
子どもも一緒にウォークング
あやせ中継地点(リンゴのもてなし) ふるさと環境市民担当
神崎橋川の駅で昼食
川の駅中将姫の会担当
用田橋手前(最終グループ)
ふじさわ中継地点(ミカンとパンジの苗のもてなし) グリーンネット宮原担当
寒川町に入ると富士山が見える
最終グループの通過(宮山橋)
寒川神社ゴール受付14時10分  さむかわエコネット担当
さむかわゴール受付で集合写真
この情報は、「座間のホタルを守る会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ