クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2018年6月26日(火)ギターアンサンブル・ピアチェーレはケアセンター座間苑様へ訪問演奏に行きました

 初夏バージョンのプログラムで演奏です
”緩本のバラ(演奏)△ちなしの花(歌)H琶湖周航の歌(歌)だ遒領れのように(演奏)ダジ佑硫峅如焚痢豊Δ△⊃誉犬卜泙△蝓焚痢豊Гまえに(歌)╂臼討離錺襯帖焚痢法ΑΑΑΑΑ
 これで終わりですというと・・
 アンコールの声・・
北上夜曲(歌)高校三年生(歌)
2曲みなさんと歌ってお開きにしました

 おもしろかった、楽しかったの声
皆さんコンサート良かったと気にいってくれたようです。
 次はいつといって催促されました。
日程を決めて、帰ってきました。
施設の皆さんありがとうございました。

 手作りのギターを作って、お出迎え、入口に一つ、エレベーターに一つ、都合二つも作ってお出迎え、心から歓迎していただいてるようです。
 初めに、梅雨の季節の歌「ツーユー」からコンサート開始

 体操、「両耳を引っぱって」
ドウゾー

 話は「夏越しの祓え」について、スサノオの命、蘇民将来、
神話の時代の事です。
「6/30鈴鹿明神社」でおこなわれる行事を紹介しました。
武田哲也の話、舟木カズオの話
学生時代の友「井上君」の話

 いろいろな話で、大きく盛り上がりました。
 もう終わりなのという、有り難い事で、帰ってきました。
 また次回をよろしくお願いします。ありがとうございました


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター