クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                           

2017年9月13日(水)クラシックギターアンサンブルピアチェーレは第二座間苑様へ訪問演奏に行きました。

 今回は「秋バージョン」のプログラムで演奏です。

 ^Δ離ルゴール(演奏)∪屬箸鵑棔焚痢豊M湿討云焼け(歌いながら体たたき体操)だ屬しぁ焚痢豊スせなら手をたたこう(手遊び)μ詭犬里靴里唹い(リズム遊び)Ю臼討離錺襯帖焚痢法ΑΑ
これで今日のコンサートは終了ですといったらアンコールの声・・有りがたいです
 旅愁(歌)を1曲歌いました。

 施設の皆さん入所者の皆さん、いろいろ気を使って頂き感謝です。

 今回の歌の合間の遊びは「親指・小指」のもしもしカメよ・
・・の遊びを皆さんとしました

 ピアチェーレのメンバーも初めての遊び、失敗したり、できた!・・といろいろーー
楽しいひと時でした。
 ピアチェーレの訪問演奏は訪問先の皆さんがただじっとして聞いてるだけの時間ではなく、歌うことだけではなく、体を動かす、頭を使う、手足を使う、
など参加型のコンサートを目指しています。
 次の歌の合間の遊びは「耳をひっぱって・ア・イ・ウ・エ・オ・ベ〜」の遊びです。

 この遊びはやった後はすっきりする遊びです。

 ありがとうございました。
次の訪問を約束して帰ってきました。
ありがとうございました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター