クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2017年8月9日(水)ギターアンサンブル・ピアチェーレは栗原ホーム第二ケアセンター様に訪問演奏に行きました。

 入口に看板が、今回は夏バージョンのプログラムで演奏です。

 最初に、皆さんの長生きを願って三つのテーマで演奏しますと挨拶をしました。、‘、体を動かす音楽をする笑うということ。皆さんと一緒にする参加型のコンサートにしました。

 演奏曲は‐さな喫茶店▲好ボローフェアI擁佞硫劉こきヂ斥曚いっぱい少年時代Гてもやん夜霧のしのび逢い夏の思い出いい日旅立ちーー
 アンコールの声
 青い山脈きよしのズンドコ節

 全12曲を演奏してきました。
次の訪問日を約束して帰ってきました。

 施設の皆さんありがとうございました。


 

 プログラム内容をテレビに
映しています。

 今回も、写真のサークルとのコラボの活動です。
 お話しは「瓜」の事を話ました。爪にツメ無し、瓜にツメ有り、に皆さん小学校時代を思い出していました。

 胡瓜、南瓜、西瓜、糸瓜、白瓜など、問題を出しながら、皆さんといろいろやりとりをしました。
 次は、コグニサイズです。
後で施設の方に、「うちでもやっています。6の倍数でやっています」と皆さん勉強しているんですね。

 

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター