相模が丘コミュニティセンター
                             

相模が丘コミュニティセンター「こども理科教室〜自分で顕微鏡を作って、ミクロの世界をのぞいてみよう」

蔵前理科教室ふしぎ不思議(くらりか)によるこども理科教室、毎年大人気の講座です。
今年は「レーウェンフークの顕微鏡」という手のひらサイズの顕微鏡を作り、様々な物を見てみました。

「くらりか」は国立大学法人東京工業大学の同窓生で運営されている団体です。今回も6名の先生方が丁寧に指導をして下さいました。
3年生以上の理科の好きな子が揃いました。ちょっと難しい内容でも、みんな真剣に聞いていました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター