芹沢親と子の自然観察会
                               

H29年6月芹沢自然観察会26日

6月26日月曜日の早朝自然観察会を10名で持ちました。菖蒲田は紫陽花公園に変わってました。私有地では無断で頂戴できませんが、梅林の梅が沢山落果していて、あれで梅ジャムを作れるのに勿体ないと感じました。

6時半から8時半。曇り。

左)紫陽花公園

<野鳥>16種
ムクドリ、アオゲラ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、シジュウカラ、ハクセキレイ、ガビチョウ3、コゲラ、スズメ、キジバト、イカル声、メジロ、ウグイス、ツバメ、ハシボソガラス、コジュケイ
<昆虫>
ヤマトシジミ、スジグロシロチョウ、ツマグロヒョウモン、ヒカゲチョウ、キアゲハ、ベニシジミ、
カノコガ交尾、ホソヘリカメムシ
<植物>
ヤマモモ実、トキワハゼ花、ネムノキ蕾、ヤブジラミ蕾、ユキノシタ花終わり、ドクダミ花、ヨウシュヤマゴボウ蕾、アオイスミレ虫食い大きな葉、ウマノミツバ実、タケニグサ蕾、ハエドクソウ花、ハナイカダ実、ヤビコウジ花(十両)、ナルコユリ実、ヒルガオ、アメリカオニアザミ花、ブタナ花
◆ガビチョウ(上画像)が最初はアオキの根際でウロチョロ。その後、隣のマユミに移り、さえずり始めました。(第2水源)
カノコガ交尾
ネジバナ
スジグロシロチョウ
キアガハ
アオイスミレ(虫に食われた葉っぱ)
ナルコユリ実
ヒカゲチョウ
ヤブコウジ花

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター