栗コミフォトクラブ
                               

栗コミフォト 2017年 4月30日 WEBギャラリー

愈々楽しみにしていた大型連休です。 不思議なことに「この連休期間中は比較的お天気に恵まれる」そうです。 果たして今年のGW期間中の予報も天気はぐずつくこともなく比較的穏やかな様です。 どこか、遠出のご予定はありますか? せめて連期間中くらいは骨休みと言う方に耳よりな情報です。 5月4日・5日にカメラ片手に相模川グラウンドでの大凧祭りにでかけてみてはいかがでしょうか? 重さ約1トンの大凧を、100人以上の引き手が引き揚げる姿には圧倒されると思います。 ただ、例年大勢の人でにぎわいますので、バスなどの公共交通機関をご利用なさるのがお勧めです。


撮影者 :タカイ

コメント:
雨上がりの朝、しずくと花を撮ろうといつものお寺さんに出かけましたが一寸おそかった。
見ているうちに開きだす花のいのち、そして花キャベツのようなまだこれから楽しませてくれそうな
ぼたんのつぼみを 撮ってきました。

タイトル:たのしみ!
タイトル:生きる力
撮影者 :オカ

コメント:
大好きな桜シーズンが過ぎ去り、ちょっと残念な気分。 今季も数多くシャッターを切りました。掲載した「桜に囲まれて」は、覆い尽くされた桜の下で、行き交う人の和やかな雰囲気を感じ、撮影しました。
タイトル:一輪
タイトル:桜に囲まれて


撮影者 :フクヅカ

コメント:
春の風物詩として花見に集う観光客や若いカップルを見ていると楽しくホノボノするが、桜吹雪となって路傍に舞い落ちピンクの絨毯となった花弁もまた美しい。
タイトル:落花
タイトル:ハイ・チーズ

撮影者 :ノムラ

コメント:
厚木のつつじヶ丘公園に、行ってきました。一面がつつじの花でしたが、まだ二部咲きくらいでした。藤の花は私の散歩エリアのさがみ野駅周辺です。春という季節は、我々でいうと20代というところかもしれません。その時の思い出はたくさんありますが、そのことを考えることができる今もある意味では幸せなのかもしれません。

タイトル:つつじ
タイトル:街なかの藤の花
撮影者 :タカハシ

コメント:
桜が咲いたと思ったらもう新緑の季節になりました
早いですねえ 猛スピードで月日が飛んでいきます
たまには止まってくれませんかねえ
タイトル:桜から新緑へ


タイトル:桜から新緑へ
撮影者 :ノグチ

コメント:
春の季節は何と言っても桜ですね。 撮影出来なかった桜を求め、長野県駒ヶ根まで行って来ました。
タイトル:至福のひと時

タイトル:恋する乙女
撮影者 :カツタ

コメント:
タイトル:紅白桜
タイトル:夜桜


撮影者 :ツチカネ

コメント:
谷戸山散策、桜が満開であった。済んだ青空に気分上々、うぐいすカズラと言うピンク花は可愛い。
タイトル:谷戸山多目的広場
タイトル:うぐいすカズラ

撮影者 :サカモト

コメント:
今季最後の桜を見るために、28日に芦ノ湖に出掛けてきました。 季節が3週間程戻ったかのように、湖畔の一本桜が満開でした。 まるでオアフ島にあるモンキーポッドの樹の様にどっしりした優雅な姿でした。
タイトル:首都を望む
タイトル:命の輝き

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター