還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                             

還暦軟式野球チーム「座間クラブ」11月23日愛好会準々決勝戦の試合結果


 平成28年11月23日  祝日水曜日  曇り   9・00〜

   愛好会 秋トーナメント 準々決勝   還暦の部

   球場    秦野カルチャーパーク野球場

   「座間クラブ」と「湘南シルバースターズ」と対戦しました。5対1で勝利しました。


  湘南シルバースターズ   0 0 0 0 0 0 1   1

  座間クラブ           2 1 0 1 1 0 X  X5 


 1回 表 ツーアウト後 2本のヒットを打たれたが、先発鈴木投手が後続を断ちました。

 1回 裏 ワンアウト後 2番 落合選手が3塁のエラーで出塁して、3番 那須選手が右中間に3塁打を放ち、1点を上げ 4番 吉田選手が三遊間にヒットを放ち2点目を上げました。5番 田畑選手もヒットを打ったが、後続続かず。


 2回 表 ワンアウト後 3本のヒットを打たれたが、後続を断ちました。

 2回 裏 7番 首藤選手のヒット、8番 田中選手のショートのエラーで出塁して、9番 鈴木投手のピッチャーゴロの間に1点を上げました。

 3回は両チームは三者凡退でした。

 4回 裏 三者凡退に押さえました。

 4回 裏 6番 星選手がDBで歩き、ツーアウト後 9番 鈴木投手がショートのヒットの間に1点を上げ4対0にしました。

 5回 表 ワンアウト後 三塁打を放たれ、次のバッターがサードゴロでランナーが飛び出しアウトにしました。

 5回 裏 先頭打者 1番 児島選手がサードにヒットを放ち、2番 落合選手のショートゴロで1塁2塁になり、3番 那須選手のライトフライでワンアウト後 4番 吉田選手のサードゴロの間に児島選手がホームインして5対0にしました。

 6回 表 この回から田中投手に交替しました。ヒットを打たれたが後続を断ちました。

 6回 裏 7番 首藤選手がヒットを放ち、8番 田中投手のヒットエンドランでピッチャーフライでダブルプレーになってしまつた。その後 鈴木選手が四球、山本選手がDB、児島選手がライトにポテンヒットで満塁で後続を断たれた。

 7回 表 ワンアウト後 2塁打を打たれツーアウト後 四球、サードのエラーで1点を上げられたが田中投手が後続を断ちました。

 

 * 試合を勝ち準決勝に駒を進めたい気持ちで全員張り切っていました。

 * 投・守・打が全員野球で出来ました。

 




   

 
   

秦野のカルチャーパークの垣根の鮮やかな赤い○○ツツジ?です。鮮やかな色彩秋本番です。
反対側からの○○ツツジです?秦野は山が近く寒暖差が大きいので鮮やかな赤が素晴らしい。
どんより曇った肌寒い球場です。これから試合の準備を球場担当が念入りに行っています。
ベンチで今日のスタメンの最終確認をしています(左から春木監督、米永スコアラー、吉田選手、落合選手、川崎選手です)
ベンチから攻撃を見守る選手達です(星選手、米永スコアラー、落合選手、春木監督、吉田選手、山崎選手、山本選手です)
2回 表までのスコアーです、2対0で良いゲームをしてます。
二回の裏の攻撃を見守るベンチです(左から田畑選手、米永スコアラー、曽我部選手、22番 星選手、川崎選手、春木監督、鈴木投手です)
3回の裏の攻撃をするベンチでバッテリーが打ち合わせをしてます、好調が伺えます(左から那須捕手、川崎選手、鈴木投手です)
3回表までのスコアーです。3対0と前半の流れはよさそうである。
ベンチで攻撃を待つベンチです。コッコッと点を取って行きましょう(左から首藤主将、田畑選手、米永スコアラー、山本選手、12番 鈴木投手、34番 川崎選手です)
5回の攻撃を応援するベンチです(左から田畑選手、米長スコアラー、曽我部選手、川崎選手、春木監督です)
6回の表まで5対0です、追加点が欲しい回です。油断大敵です最後まで分からない得点です。
7回の表に1点を尾げられたが、田中投手が1点に押さえました。
ゲームセットで挨拶後 ベンチに意気揚々と引き揚げる選手達、良く頑張りました。
相手チームにエールを送る為に円陣を組む選手達です、声も弾んでいます。サアー準決勝です。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター