認定NPO法人 きづき
                               

協働事業・第2回講座開催しました

2016年8月6日(土)

平成28年度座間市相互提案型協働事業『市民こころのバリアフリー(心の健康問題普及啓発)及びハートコミュニティ事業』の第2回目を開催しました。

前半はジャーナリストの大熊一夫氏に「精神病院を捨てたイタリア、捨てない日本」をテーマに講演をしていただきました。

後半は「むかしMattoの町があった」という、
イタリアでひとりの精神科医がいかに精神保健改革に取り組んだかという実話に基づいた物語の映画を上映しました。


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター