クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2016年7月28日(木)クラシックギターアンサンブル・ピアチェーレはココファン座間様で歌謡ショウを開催しました。

 「サービス付き高齢者向け住宅・ココファン座間」様の「コミュニティースペースを地域に開放」のイベントとして、ピアチェーレが歌謡曲ショウを開催しました。

 7/28(木)に開催、木曜日でも(火曜?)
歌謡ショウでした。

 今回は「楽しいお話し」と昭和歌謡曲をみなさんと一緒に歌う という内容です。

 全8曲を唄いました。)鵡颪僚姚△澆舛鼎讚くちなしの花と琶湖周航の歌ダジ佑硫峅猫青い山脈Д薀屮罅偲豕╂臼討離錺襯帖_里そわったら 
アンコールの声 また2曲歌いました。
学生時代高校三年生

 たくさんの人に集まってもらいました。
またお願いします、と頼まれて、施設を後にしました。「ココファン座間」の皆さんありがとうございました。

 今回のお話しは「旬の食べ物」夏の旬の食べ物はなんといっても「瓜科」です。
 胡瓜、西瓜、南瓜、苦瓜、糸瓜、真桑瓜、冬瓜、白瓜、など
これを、ナント読むのでしょうとクイズで、お客様と楽しくやりとりしました。
 次は、爪にツメ無、瓜にツメ有りの国語の話、似たような漢字の面白い逸話をお話ししました。
 広い「コミニュティスペース」で開催です。
 本番前コラボで活動している「写真サークル」提供の演奏する曲にちなんだ「映像ショウ」の準備をしています。

 施設のお客様が受身で聞くだけのコンサートではなく、参加型のコンサート内容にしています。
 「映像、歌、体操、お話し」コンサートの間、「目、耳、口、体、頭」五感すべてをフル活動する内容にしています。
 全身の血流が活発になるプログラム内容です。
 ありがとうございました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター