還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                           

還暦軟式野球チーム「座間クラブ」7月23日の試合結果


 平成28年7月23日  土曜日  曇り晴れ  第二試合  10・30〜

   愛好会春季大会   還暦の部

   球場        大和市下福田野球場

  「座間クラブ」は「秦野遊球倶楽部」と対戦しました。「座間クラブ」は強豪チームに6対7で最終回に逆転負けしました。一歩及ばず、大健闘でした。


   座 間 クラブ   1 0 0 1 2 0 2   6 
 
 秦野遊球倶楽部   0 1 0 1 2 1 X2 X7


 1回 表 1番 児島選手のセンター前のヒットでツーアウト後4番 高橋選手のライトのヒットで1点を先取しました。

 2回 表 8番 長谷川投手がツーアウトと後レフトに2塁打を放ったが後続が続かず。

 2回 裏 ヒットなしで1点を獲られ1対1の同点になった。

 3回は両チーム三者凡退の緊迫したゲームになりました。

 4回 表 先頭打者3番 吉田選手のレフトオーバーの豪快な2塁打出塁し、ワンアウト後5番 首藤選手がセンターに2塁打を放ち1点を上げ2対1にしました、その後追加点が取れませんでした。

 4回 裏 ワンアウト後 3番打者にライトにホームラン打たれ、ツーアウト後に3塁打を打たれたが1点で田中投手が抑え再び2対2の同点になつた。

 5回 表 先頭打者 9番 田中投手が出塁し、ツーアウト後2番 那須選手がフォアボールで歩き、3番 吉田選手が今日 2本目の2塁打をレフトに放ち2点を上げ4対2になりました。

 5回 裏 ヒット3本とDBで2点を獲られ再び4対4の白熱したゲームになりました。

 6回 裏 ワンアウト後 三塁打を打たれツーアウト後にヒットを打たれ4対5と逆転されました。

 7回 表 PH 井上選手、児島選手が歩き、2番 那須選手がライトにヒットを放ち同点、ノーアウト三塁で今日 大当たりの3番 吉田選手に期待がかかり三塁を強襲するあたりを攻守されたが、その後児島選手の好走塁で2点をもぎ取り6対5の逆転をした。

 7回 裏から高橋投手に望みを託したが、2者連続フォアボールと2連続ヒットで6対7の逆転負けを喫した。


 * 強豪チームにここまで戦えた事で、新たな自信がつきました。

 * 更に練習をして、基本に忠実にプレーをして行きたいと思います。

 * ナイスゲームでした応援有難うございました。


 
   

ベンチで攻撃の応援をする選手達です(左から川崎選手、星選手、落合選手、今日先発の長谷川投手です)
座間クラブ上々の滑り出しですベンチで反撃を応援する選手達です(左から高橋選手、首藤選手、春木監督、田畑選手、川崎選手、星選手です)
反撃を応援する選手達です、いつでも出番が出来てます(左から井上選手、遠山選手、星崎選手です)
2回までのスコアーです、良い試合をしてます、サーこれから攻撃だ。緊迫したゲームの予感がする?
4回まで2対2の好ゲームになりました、中盤から面白くなりました、頑張れ勝利を目指して頑張ろう。
4回からバッテリーを組む二人です、頑張りましょう(左から田中投手、那須捕手です、何かしてくれそうな顔してます。
何時もありがとう御座います。スコアーボードを管理して頂いているスタッフのお二人です、楽しい野球をさせて頂いています。ご苦労様です。感謝申し上げます。
6回までのスコアーです、4対5の緊迫したゲームになりました。7回の表にチャンスを掛けて諦めるなまだチャンスはある。
5回まで4対4の緊迫したゲームになりました、終盤の6回の攻撃をするベンチです、春木監督が作戦を練っています(左から29番吉田選手、長谷川選手、田畑選手、春木監督です)
6回までのスコアーです、4対5の緊迫したゲームになりました。7回の表にチャンスに掛けて諦めるな1点差である、頑張ろう。
7回の表執念の2点をもぎ取り、6対5の再逆転をしました、頑張りましょう。勝利は夢でない?ここまでのゲームを誰が想像したか?あと一息です。
7回裏勝利を目指して守備に就きましたが、さすが強豪でした2点を獲られて6対7で惜しくも逆転負けしました、良く頑張りまた、惜しいゲームでしたお疲れ様でした。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター