ZAMA生涯学習ボランティア研究会
                               

健康体操「自彊術」体験で、良い汗を流す!

 ZAMA生涯学習ボランティア研究会主催による恒例の健康体操「自彊術」(じきょうじゅつ)体験が、H28年4月23日(土),pm1:30〜座間市東地区文化センタホールで開催され、16人の皆さんが参加しました。
 NHK教育TV[まる得マガジン]で放映され話題になっている「自彊術」は、日本で最初に生まれた気力充実の健康体操です。
 高血圧、腰痛、慢性胃腸炎、肩こり、筋肉痛、更年期障害症などに効果があるとのことです。講師の家形紀子先生(社団法人・自彊術普及会・中伝)の指導で、終始、和やかな雰囲気で、皆さん、さわやかな汗をながしていました。 

      体形 1
       体形 2
     体形一覧

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター