クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2015年12月15日(火)クラシックギターアンサンブル・ピアチェーレはサンライズビラさがみ野様へ訪問演奏に行きました。

訪問演奏の内容は「クリスマスバージョン」の曲目です。,い弔しみ深く⊆腓菴佑遼召澆隆遒咾茘赤鼻のトナカイぅ汽鵐燭街へやってくるゥ劵泪錺蝓◆〆2鵑麓衂覆鯑段魅殴好箸妊廛蹈哀薀爐貌れました  Γ呂気鵑砲茲觴衂福´Ьさなロマンス┘献鵐哀襯戰覘もろびとこぞりてきよしこの夜、これで終了アンコールの声
たき火冬の夜
の12曲の手品のメニューでした。

 待っててくれていました。サンライズビラの皆様ありがとうございました。

 Oさんの鮮やかな手品です。
ピアチェーレのメンバーもギターを置いて、お客様の方へ下がり観賞です。

 何もない水の入ったコップの中に「掛け声!  」ひとつで
あら不思議金魚が泳いでいました。

 楽しんでもらう為に、いろいろな試みをしてみようかと思っています。
 今回は女性陣だけの演奏「ひまわり」です。

 バックの大画面には、「畑に一面に咲いているヒマワリの花が映し出されました」。

 綺麗な音色です。あのソフィアローレンの映画の画面が思い出されます。
 
 訪問演奏は参加型のプログラムです。

 歌で参加してもらうのはもちろん、テレビの大画面に映像を流す、 「コグニクス体操」で
一緒に体を動かす、 「指まわし」で左右の指を刺激する、季節にちなんだ「お話し」をする
といろいろ工夫しています。

 眼、耳、口、運動、声を出す、考える、思い出す、の事をやれるようにプログラムを組んでいます。

 少しでも、お客様、職員の皆さんが喜ぶ、健康になるようにやっていこうと思っています。

 

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター