還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                             

還暦軟式野球チーム「座間クラブ」11月7日の試合結果

平成27年11月7日  土曜日   第二試合     11・33〜13・05

   愛好会トーナメント大会  還暦の部

   座間クラブは秦野遊球倶楽部と対戦しましたが、善戦及ばず5対9で敗退しました。

座 間 クラブ    0 0 0 5 0 0 0  5

秦野遊球倶楽部  1 1 1 2 3 1 X  X9


* 4回表に打者一巡の猛反撃で5点を取って5対3と一時は逆転したが、その裏に2点を取られ5対5の同点になった。

* 5回以降は点取れず、結局 5対9と善戦及ばず敗退しました。

* 相手チームは毎回得点と安定した打線、守備でした。

* 名門チームに良く頑張ったと思います。

* 有難うございました。

* お疲れ様でした。



  

 
   

試合前のベンチ前での春木監督からの、スタメン発表です。
ベンチ前で今日の作戦を春木監督が指示しています。背番号 19番 菊池選手、10番 田畑主将です。
ベンチ前で最終確認を聴く選手達です。左から 首藤、長谷川、佐藤、井上、鈴木投手、鈴木選手です。
2回の裏までの得点です。強豪チームに0対2で善戦してます。
サー攻撃だ、ベンチに戻って来た選手達です。左から首藤捕手、田畑主将、春木監督、吉田、高橋、佐藤選手、12番 鈴木投手です。
攻撃を待っベンチです。左から吉田、高橋、鈴木投手、佐藤、井上、春木監督。
4回の表を向かえ、この回集中打が出るとは、逆転をどう予想したか?
4回の表に集中打で5点を上げたが、その裏 強豪チームです、2点を上げ同点になりました。
5回の裏までに、5対8の減点されました。さすが毎回得点です、打線に隙間がありません。
6回にも1点を追加され、5対9です。7回表の反撃及ばず、敗戦してしまいました。
善戦及ばず、良いテンポのある試合でした。左から首藤捕手、田畑主将、吉田選手です。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター