還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                             

還暦軟式野球チーム「座間クラブ」8月8日の試合結果

5平成27年8月8日  土曜日  第一試合 快晴   9・00〜

 愛好会春季大会   還暦の部

  球場    秦野球場

  対戦相手  「座間クラブ」と「秦野遊球倶楽部」が対戦しました。「座間クラブ」が、熱戦のすえ7対8で負けました。

  座間クラブ     3 0 2 0 0 2 0   7

  秦野遊球倶楽部  1 0 0 3 3 1 X  X8

 秦野遊球倶楽部は強豪チームに大健闘をしました。残念ながら1歩及びませんでした。

 3回までは5対1でリードをしていましたが、4,5回に3点づつ取られてしまいました。

 6回に2点を上げ、7対7の同点でしたが、その裏1点を上げられ負けましたが、
 7回まで良いテンポで試合が出来ました。

 これからも打倒 秦野遊球倶楽部を目標に頑張りたいと思います。


 でもよく頑張りましたが、勝負は勝たなければ。

 
   

秦野球場が切れになりました、スコワボードが電子化になりました。これだけの球場で試合が出来るのは秦野遊球倶楽部の皆さんのお蔭です、感謝申し上げます。
ベンチでコールを待つ選手達です。強豪との対戦で力がはいています。左から長谷川、井上、菊池、遠山、那須選手です。
試合前でベンチで春木監督と田畑主将が菊池選手と相談をしています。
試合前にノックを受ける選手達です。亀山選手です。
ベンチで戦況を見守る選手達です。左から23番 首藤捕手、吉田、鈴木投手、亀山、米山ネジャー、鈴木敏夫、菊池、春木監督です。
1回の両チームの得点です。座間クラブは強豪に3対1です。
3回には2点を追加して5対1になりました。座間クラブは良いムードになりました。
秦野遊球倶楽部 の監督がメンバー変更に春木監督と打ち合わせです。
5回の裏に3点を取られ5対7で逆転されましたが6回の表に2点を取り同点になりました。
6回の裏に同点したが、その裏に1点を上げられ逆転され、最終回の攻撃を待ちましたが、7対8で負けてしまいました。
ベンチで奮闘むなしく敗れました。次回 頑張りましょう。お疲れ様でした。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター