クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2015年9月30日(水)ピアチェーレはケアセンター座間苑様に訪問演奏に行きました。

 今回は秋バージョンのプログラムです。
当初9日に予定していた訪問日は、台風の影響で30日に変更になりました。

 ケアセンター座間苑様の皆さんは、明るくて、楽しい雰囲気があり、気分よく演奏出来ます。  

 演奏曲は.疋鵐哀蠅海蹐海蹲月の沙漠赤とんぼね湿討云焼け、 ソロ3曲ナ譴領洵ξ觀けの径悲しみの礼拝堂、
┐佞襪気鉢通りゃんせ幸せなら手をたたこう旅愁、 全部が終わったら、アンコール、アンコールの声、みんなで何回もあり、最後で大変盛り上がりました。
赤い靴もみじ を演奏。

 ありがとうございました。

 今回も「栗コミフォト」さんとのコラボ企画で、訪問演奏です。

 大型テレビには、曲にちなんだ映像が、スライドショウで流れています。
 明日から10月、衣替え、神無月、ハロウイーンなど10月にちなんだお話しをしました。
 神無月でも、留守番をする神様がいます。戎様です。

 10月はエビスコウなどが開かれます。これも留守を守ってくれる、戎様に感謝しての事です。
 ハロウイーンも外国のお祭り、もともとの由来を話ました。これも大変です。何しろゲルマン民族大移動のことから話したのですから、これは皆さん良く解らなかったようです。  反省ー。
 そして来年の干支の話です。
猿年ですね、そこで来年は「赤い下着」を身につけるとよいと話ました。

 もうデパートのランジェリー売り場では「トリンプ」「ワコール」でも来年用に赤の色が並んでいる話をしました。
 大変ノリの良いケアセンター座間苑の皆さん、ありがとうございました。気分よく演奏出来ました。

 演奏させていただいた機会を頂き感謝いたしております。
ありがとうございました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター