栗コミフォトクラブ
                               

栗コミフォト 2015年 9月 9日 例会

台風18号崩れの大雨で関東地方に甚大な洪水被害が発生しました。 被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

フォト会が発足して1年6カ月が経過しましたが、会員一同自分なりの作品作りに研鑽しております。 また、今月より新たにタカハシさんが参加されました。本格的に写真を始めて数年との事ですがシッカリした撮影をされています。 従来からの会員同様宜しくお願いいます。

タイトル:ダリア
撮影者 :タカハシ

大胆なフレミングで花を大きく表現しています。 黄色い色はピーカンの状態ですと白飛びが起き易く難しいのですが、光の加減も良く花びらの輪郭もしっかり出ております。

タイトル:サギソウ
撮影者 :ノムラ

可憐なサギ草を真正面から問えました。 ただ、主題の花が小さく画面が勿体ないです。 花にうんと近付くか、花をズーミングすることにより花を大きく捉えるといいと思います。
タイトル:入道雲と光芒
撮影者 :タカイ

座架依橋のひまわりの様子です。 夕方近くに雲が切れ始めたので撮影に出掛けたそうです。 雲間からの太陽の光芒が画面を引き締めています。
タイトル:浜の散歩道
撮影者 :オカ

ある日の山下公園ののどかなスナップ写真です。 主題を真ん中に大きく据え、圧倒的な花壇の存在感を感じます。 背景に人を入れることにより生活感が出ています。 ただ可能であればもう少し高い位置から撮影すると、背景の空が狭まり人の足元辺りまで見えて無駄のない作品になると思います。
タイトル:女神
撮影者 :カツナガ

日本来られて20年くらい経つのでしょうか? お台場の主と言った感じですね。 どっしりと真ん中に主題を据えているために背景が寂しい感じです。 若干左に寄せても良かったかもしれません。 また、右手に持ったたいまつは上まで入れた方が良いと思います。
タイトル:森の一輪
撮影者 :フクツカ

谷戸山公園の山百合です。 数は少ないのですが雑木林の中にぽつんと立っている姿が素敵ですね。 作品もそんな雰囲気を上手に捕まえていると思います。 因みに山百合の花言葉の中で「人生の楽しみ」と言うのがあります。
タイトル:セーリングエリアの
     夕暮(2)
撮影者 :ツチガネ

主題は巻雲それとも手前の灯でしょうか? 少しわかり難いところがある作品です。 仮に巻雲が主題としたならば、灯が強すぎるような気がします。
タイトル:ファンタジックな夜
撮影者 :サカモト

雨の中のイルミネーション見物風景です。 基本構図からは外れますが右上に主題を置きました。 
タイトル:ガクアジサイ
撮影者 :タカハシ

背景のボケを利用して主題を浮き出させています。 ただ、背景が主題に比べて少し広いようです。 画面2/3程度主題が占めていたらもう少し力強い作品になったように思えます。
タイトル:すすき
撮影者 :ノムラ

今年ももうすぐススキの盛りの季節になります。 ススキは普通に撮ると変化が乏しい作品になりがちです。 穂が風に揺れて動きを出すか、背景を工夫すると良いと思います。
タイトル:夕焼け雲とひまわり
撮影者 :タカイ

前作同様、良い時間帯に撮影しています。 ヒマワリ畑を染める夕日が主題だと思うので露出はこんな感じで良いと思いますが、ハーフトーンのNDフィルターを利用しヒマワリの色をもう少し出すと印象が変わってきます。
タイトル:レインボーブリッジ
撮影者 :カツナガ

お台場のレインボーブリッジですが、可成り露出が足りなかったようです。 このような場合
・ISO感度を高めに設定
・SSにより長時間露光
がある訳ですが、この作品の作者の意図としては、ISOを上げて、F値をもう少し低く設定するのが良かったようです。

タイトル:クモの糸
撮影者 :フクツカ

作者は蜘蛛の足がクリスタルのように透き通って綺麗と言う事で作品にしています。 ただ、作品として大人しくなってしまっています。 スローシャッターを利用するなどして周りの蜘蛛の巣に動きを出す等の少し変化が欲しいところです。
タイトル:セーリングエリアの
     夕暮(1)
撮影者 :ツチカネ

この建物は2020年五輪に向けて建て替えが予定されてい様です。 斬新なデザインでとても綺麗な建物です。 取り壊すのが勿体ない感じがします。 背景の雲の上から射している光が何とも言えず、情感が出て未来を暗示させてくれる素敵な作品に仕上がっています。
タイトル:また来てね!
撮影者 :オカ

大胆な構図でヒマワリを捉えています。 背景に映り込んでいる人物のボケ具合も丁度良い感じではないでしょうか。 ヒマワリが来られた方にご挨拶しているようで微笑ましい作品に纏めています。
タイトル:ファンタジックな夜
撮影者 :サカモト 
 
雨の中傘を差しながら見物している人をシルエットで捉えました。 イルミネーションの光で丘のなだらかな隆起が綺麗に表現出来ています。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター