クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2015年7月26日(日)ピアチェーレはココファン座間様でコンサートを開催しました。

 ココファン座間様は「サービス付き高齢者向け住宅」です。1Fには「内科」「接骨院」があり、スタッフが24時間365日、生活をサポートしている住宅です。

 今回は1Fのサロンをココファン様に解放していただき、コンサートを開催しました。入所者の皆さんを始め、地域の東原の自治会の皆さんも聞きに来て頂き、50名近くの観客になり、盛大なコンサートになりました。

 また、「座間市市民活動サポートセンター」様も演奏用に資材を都合してくださり、「クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ」の横長の大きな看板を作成して、見学に来ていただけました。

 東原自治会さんは、自治会の会館もなく、イベントを開催するのにも、会場探しで苦労していたとのこと、このように1Fサロンを解放していただけると、地域の結束に良い影響が出ると、会長さんがおっしゃっていました。


 

 今回は「初夏バージョン」の演奏です。.─璽妊襯錺ぅ梱80日間世界一周I擁佞硫劉こぁ△修靴謄愁蹐鬘涯扮藾姚ザ悗犬蕕譴人靴哭ε監三Д薀哀螢沺△修靴討泙織▲鵐汽鵐屮覬藾佞任后┳慇源代夜霧のしのび逢いいい日旅立ちでした。
 これで終わりですというと「エ、もう終わり」との声、「もう予定の1時間経っているんですよ」というと、「アンコール・アンコール」の声、
声につられて、もう2曲荒城の月みかんの花咲く丘を演奏しました。
 今回も皆さんと一緒に楽しむ、参加型のコンサートです。
皆と一緒に歌い、一緒に手遊び、一緒にリズム遊び、一緒に楽しい映像を見る、そして「お話を楽しむ」のコンサートでした。

 後で感想を聞くと、何とか皆さん、楽しんでいただけた用です。
 ココファン座間の皆さん、サポートセンターの皆さん、近所の自治会の皆さん、入所者の皆さん、ありがとうございました、皆さん、「のり」がよく演奏、お話しを聞いてくださり、感謝しています。ありがとうございました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター