ビバ・ラ・ムジカ オーケストラ
                             

「さがみ野ホーム」訪問演奏

平成27年(2015年)4月26日(日)「さがみ野ホーム」で訪問演奏を行いました。

オーケストラ全体の演奏の合間に楽器紹介やアンサンブル演奏を挟む構成でした。

「ふるさと」や「花は咲く」はオーケストラ伴奏で会場の皆さんの歌声が響きました。

最初の演奏はイタリアのマス
カーニの作曲した「カヴァレ
リア・ルスティカーナ」から
間奏曲でした。
代表のご挨拶
準備中のビバ・ラ・ムジカ

さてどんな演奏会になるので
しょう。
楽器紹介でハープとチェロ
の二重奏です。曲は日本古
謡の「さくら さくら」で
す。
オーケストラ演奏の二曲目は
ビゼーのアルルの女第二組曲
から「メヌエット」です。
楽器紹介でオーボエは中山晋平
作曲の「シャボン玉」の二重奏。
シャボン玉が飛んでいますが見
えますか。
会場の皆さんの合唱との共演
「花は咲く」
アンコールではアニメ・サザエ
さんのエンディングテーマの大
合唱になりました。
「ビバ・ラ・ムジカ」って
どういう意味と聞かれます。

「音楽バンザイ」です。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター