新生さくら道の会
                               

2015年2月活動状況

2015年2月

−1日:朝の清掃(仲よし小道)。約25名参加。

−12日:拡大研究会(「新生さくら道」の会、座間市公園緑政課、各自治会、商店会、NPO法人 さくら百華の道、施工業者、コンサルタントの公益財団法人 日本花の会、昭和(株)等で構成)が開催されました。来月15日に再生工事完成記念行事があるため今月をもって最終回になりました。

−15日:相模が丘仲よし小道 さくら百華の道での「相模が丘朝市」に「新生さくら道」の会も協力しました。

−21日:仲よし小道完成記念第40回さくら祭り実行委員会第2回全体会がコミセンホールで行われました。「新生さくら道」の会は共催団体として参加しました。

−28日:「おひなまつり」が朝10時から午後4時まで新しくできた相模が丘3-3子ども広場(通称中央広場:相模が丘三丁目さくら道ぎわ)で「新生さくら道」の会の主催で開かれました。(3月1日(日)も)


−毎週木曜日相模が丘3丁目さくらWalkに協力、4名参加。


写真は緑道での「おひなまつり」の展示の様子(2015年2月28日撮影)


 
   


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター