クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2015年1月29日(木)ピアチェーレは新磯野ディケアセンター様にプレシャス・ママさんと一緒に訪問演奏に行きました。

 今回は早春バージョンのプログラムで演奏してきました。

 。棺伝奸ー腓菴佑遼召澆隆遒咾茵◆´■浬伝奸〜畚嬋茵◆,澆鵑覆撚里い泙靴腓
H琶湖周航の歌、紙コップでリズム遊び
い澆覆
 ギターソロを3曲演奏テ江のざわめき(アルベニス)Ψ邯(ソル)Д廛譽螢紂璽鼻淵灰轡絅ン)
 ┌棺伝奸〇阿弔瞭本古謡、またみんなで歌いましょう青い山脈、鞠と殿様
 手遊びたき火、歌かあさんの歌、

ここで終わりです。といったら、もっとやってと言われ「アンコール」「アンコール」の声が上がりました。

 そして2曲みかんの花咲く丘高校三年生を演奏して帰ってきました。

 新磯野ディサービスセンターの皆さん、またコラボで活動してくれた、プレシャスママさん、ありがとうございました。

 今回のお話しは「節分」にちなんで、豆まきの話です。

 正しいまき方は「裏鬼門・南西」の方角からまき始め、最後は「表鬼門・北東」の方角で終わる。
 鬼は「陰陽道」の「陰・オヌ」からきている。

 そして、街の噂では・表鬼門は「丑・寅」の方角、
丑は鬼の「角」になり、寅は鬼のパンツになった、のだそうです。
 ほんとかな、表鬼門には柊を植え、イワシの頭を刺す、
裏鬼門には、南天の木を植えるといいます。
 プレシャス・ママさんも一緒に歌ってくれました、−−−が
 
 世代の違いで「みなと」の歌を知らないのだそうです。

 昔は教科書に載っていたのにーーー。
 いろいろ、リズム遊び、手遊び、と飽きないプログラムを考えています。
ありがとうございました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター