シルバーコーラス・スマイル
                               

エバリーコンサートに賛助出演

8月2日サロンZAMA10周年記念コンサートがハーモニーホールで行われました。

青木先生のご尽力でエバリーのコンサートに特別参加させてもらい、プロとのコラボは初めてでしたが、このような機会はめったにあるものでなく、大変緊張しましたが良い経験をさせてもらいました。

青木先生によるエバリーメンバーの紹介です。
エバリーのステージ

バイオリン、ピアノ、ギター、
ベース&クラリネット、ドラムの
5人編成のバンド
エバリーの松尾リーダー
アベマリアを歌う青木先生
サプライズでエバリーのクリアファイルが会場で2名に当ることになり、じゃんけんの結果、その1名に彼女がなりました。
アルトのメンバー
緊張しながら「三つのわらべ歌」を披露しました。
同じく緊張の面持ちで歌う
ソプラノのメンバー
最高齢のMさん。
ピンクのTシャツがお似合いです。
軽快なリズムに合わせて手拍子です。
エバリーの演奏で
おお!シャンぜリゼを歌いましょうと青木先生
会場の皆さまと
 おお!シャンぜリゼの大合唱
フィナーレで腕を組んで
おお!シャンぜリゼを歌うこの中に御年96歳のMさんがいます。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター