ZAMA生涯学習ボランティア研究会
                               

健康ウォ−キング講座(O脚・X脚の悩みから開放)

4月12日(土)谷戸山公園パ―クセンタ−において市内外より27名の参加者のもと、廣瀬講師(ボラ研スタッフ)の指導により開催されました。前半は3033運動(1日30分、週3回、3ヶ月間意識的運動)の説明と歩行法の説明があり、後半は実践として園内歩行を行いました。参加者からは「教えてもらった歩き方で、左足のしびれが楽になった」「今迄は漫然と歩いていたが意識をもって歩くようになりました」とか多数の感想をいただきました。また今後もこの企画をしてほしいとの意見もいただきましたので県スポ−ツ課とも調整中です。


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター