男が楽しむ料理サークル
                             

男が楽しむ料理サークル(平成25年11月)の献立

平成25年11月24日(日)@ 北地区文化センター実習室

 ○さばの韓国風煮(手前)

  サバ街道をご存知でしょうか?

  琵琶湖の西側、福井県から京都に抜ける街道です。織田信長は朝倉攻めの際に撤退したのがこの街道です。この街道は、活断層が通っています。活断層など断層の部分は侵食を受けやすいので、地形的に谷になる場合があります。この街道を通って日本海で獲れたサバが京都に運ばれたそうです。

  さて、今回の料理は、「さばの韓国風煮」です。しょうが、にんにく、ニラの香味を使っています。フライパンでサバと調味料(だし汁、しょうゆ、砂糖、豆板醤など)をいれ、香味材料を入れて15分ばかり煮ました。「おお。汗が出てくるね」という声が出たりして、サバの味噌煮とは、また違ったサバをいただけました。これで今年は風邪を引かないですみそうです。

 ○ほうれん草と春菊のなます(手前右)


 〇きのことはんぺんの済まし汁(中央)


 〇抹茶ババロア

次回は、12月22日(日)10時からです。
(役員は9時から)

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 
   


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター