ゆいま〜る
                           

2013年度 ゆいま〜る親子ムーブメント

7月27日(土)サニープレイス3Fで開催。
ゆいま〜る、夏の恒例行事です☆
今年も和光大学:教育学博士 小林芳文先生・若松保育園園長 原 秀美先生にご協力いただきました。

ボランティア参加で、海老名市わかば学園園長 高木悦子さん・県央療育センター所長 宇山秀一さん・麻生養護・相模原中央支援の先生方、北里大学の学生さん・オリーブ職員
さん。
皆様のご厚意とご尽力により、ケガもなく子供達が笑顔で楽しい時間を過ごすことができました。
ゆいま〜る一同心から感謝し、御礼申し上げます。

今年は一般参加者も増え、相模原市から数名・緑の家さんから数名…一緒に楽しみました。
今後も、色々な人たちとの協力及び交流を通して、地道に活動の幅を広げていきたいと思います。

☆ゆらんこ遊び☆
成長に伴い、親だけではなかなか激しい遊びができなくなるので、人手のある今!縦.横に大きく激しく揺らしてあげると…本人もイイ笑顔です♪
☆担架☆
今年は遊びの中に、災害時の訓練を!と思い、簡易担架を使ったゆらんこ遊びを取り入れました。
日頃から使い慣れる&乗り慣れることを心掛けておきたいです。
☆一言タイム☆
ムーブメント終了後、参加者全員から一言感想をいただいています。
☆フラワーの作り方 

パラバルーンシートの中央に子供たちを乗せ、大人がシートの端を持ち、皆で力を合わせ右・左回転ぐるぐる回し、子供たちを十分に楽しませたあと⇒
☆フラワーの作り方◆

シートの端を両手で持ち上げ、中に空気を入れて、そのまま両手で一気に下ろし空気を封じ込める⇒
☆フラワーの作り方☆

空気が入ったら、端を中に軽く押し込む。
完成☆

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター