座間市民活動サポートセンター運営会議
                               

じょ〜ずな助成金申請書の作り方講座を開催 2013/7/7(日)

            市民活動支援講座

2013年7月7日(日)      参加者18名


講師はおなじみの、楽しく解りやすくお話ししてくださるNPO法人相模川倶楽部理事:鈴野和重氏。
 

 「まず書くことにこだわってみよう」ということで参加者の皆さんに演習問題が出題され、文書作成の具体的なマニュアル
5W1H:
 WHO
 WHAT
 WHEN
 WHERE
 WHY
 HOW
 演繹法か帰納法か等を学びました。

さらに企画書を書くための

 崕颪スキル」+「想い」+「知識」
 がポイント
 
活動資金源にはどんなものがあるか 

資金の性格分析 

そ成団体の求めるものと、
自分の団体が目指すものとのマッチング

ゴ覯茲修里發里墨斥性、独創性、発展性があること 

等について講義をお聞きしました。

コーヒーブレイクをはさんで2時間半、受講者の方たちの真剣さや熱心さも相まってかなり濃厚な講座でした。
 

 サポートセンターでは今後も相互提案型協働事業や各種助成金の資料をそろえ、各種申請書の作り方について団体の皆さまのご利用ご相談をお待ちしております。

ご活用ください。

皆さん熱い講師のお話にうなづきながら聞き入っています
講師からの演習問題に集中!!

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター