クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

25年6月3日ケアセンター座間苑様へボランティア活動を行いました。

 6月3日ケアセンター座間苑様で慰問演奏をしてきました。

 クラシックギターの合奏で「白い恋人」
「80日間世界一周」「太陽がいっぱい」などを演奏。

 またクラシックギターソロで「カバティーナ」などを演奏、クラシックギターの生の音を聞いてもらいました。

 そしてあとは、入居者のみなさんと、職員のみなさんと、大きな声で、「歌を」
11曲一緒に歌いました。

 アンコール、アンコールで大変な盛り上がりでした。

 あとは入居者のNさんが「悲しい酒」を
お返しに歌って頂き、楽しく訪問演奏が終わりました。

 次はいつ来てくれますか、とつぎの訪問演奏を約束して、施設をあとにしました。

 ケアセンターの玄関には蛙がお出迎え、今年初めて見た蛙です。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター