栗原コミュニティセンター
                             

何でも写真・俳句・川柳展

さる2月15日から3月5日まで「何でも写真・俳句・川柳展」の作品を募りましたところ、風景・動植物などの写真と俳句・川柳の120点近い応募がありました。人生の悲哀やら人生の見つめ直しの句あり、そして景色・動植物との気持ちを語らった写真など重くも楽しいバラエティーに富んだ作品群になっていました。これらの全作品を3月10日から3月30日まで館内に掲載し、人気投票により下の写真部門と俳句・川柳部門とで上位3位の金・銀・銅賞が決定しました。
全作品を4月末まで掲載しておりますので是非御来館ご鑑賞下さい。
皆さんからのたくさんの応募ご協力有難うございました。

 
   

写真部門 金賞 肥後りつ子さん 
飼い主の前で何となく立ってしまった澄まし顔の猫ちゃん。
写真部門 銀賞  勝永 功さん

きらびやかな夜の大輪花火。
写真部門 金賞 松田 恵三さん

野鳥家族のつゝましい団欒。
俳句部門 金・銀・銅
        増本志津子  
3賞独占の春景色の歌。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター