還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                             

還暦・古希チーム「座間クラブ」3月30日の試合結果

平成25年3月30日(土曜日) 第三試合 13・00〜14・50

 神奈川県還暦軟式野球連盟(神環連) 平成25年年度 春季・大会リーグ戦

 球場    秦野球場

「座間クラブ」対「大和シルバースターズ」が対戦しました。「座間クラブ」が逆転勝利しました。両チーム共に素晴らしい良い試合でした。

座間クラブ        0 0 2 4 1 0 0  7      

大和オールスターズ  2 0 1 1 1 0 0  5

1回の表 2番の亀山選手がヒットを放ちましたが、後続が続き来ませんでしたが、その裏 先頭打者にヒットを打たれ、ワンアウト後 デットボールとフォアボールで2点を先攻されてしまい、悪い流れになってしまいました。

2回は両チームとも三者凡退でした。

3回の表 8番 春木選手がエラーで出塁して、9番 菊池選手がサードゴロでワンアウト 2塁になり10番 落合選手がセンター前にヒツトで1点を返し、1番 亀山選手が今日 2本目のヒットを2点目を上げ同点にしました。

その後 3番 田畑選手がデットボールで出塁したが、3番 近藤選手、DH 曽我部選手が続かず逆転できず。

3回裏に1番、2番に連続ヒットを打たれて、再び逆転されました。

4回の表 6番 西川選手、7番 鈴木(泰)選手、連続フォアボールで、9番 菊池選手がヒットを打ち1点を上げ同点しました、10番 落合選手が三振して、ツーアウト後、
1番 児島選手がセカンドゴロの間に1点を上げ逆転点しました(エラーで出塁)、2番 亀山選手が今日 3本目の2点タイムリーヒットを打ち、この回4点を上げました。

その裏 ツーアウト後に連続ヒットで1点を返されました。

5回表 4番 近藤選手がヒットを放ち、ワンアウト後 西川選手がヒットを打ちチャンスを広げました。7番 鈴木(泰)選手のセカンドセカンドゴロの間に近藤選手が好走塁して貴重な1点をもぎ取りました。 

6回、7回と両チームランナーを出すが得点に結びつかず、7対5で座間クラブが勝利しました。

強豪チームから幸先の良い勝利を勝ち獲りました。

今日は2番 亀山選手が3安打、4打点でした。今日のヒーローです。春木投手も初回の2点後は1点ずつ返されたが、よく7回まで投げてくれました、お疲れ様でした。

今日は全員野球で勝利を勝ち獲りました、最近はエラーが少ないので締まった試合が出来るようになりました。



 
   

今日は朝からどんよりと雲つた日ででしたが、この時期桜が満開でした。
秦野の桜祭りで駐車場が半分しか使えなく駐車が大変でしたが、秦野遊球俱楽部の皆さんのお蔭でスムースに行動出来ました。
天気が良ければ素晴らしい桜並木です。真冬を思わせる寒さでした。

駐車場がら撮影をしましたが、今にも雨が降りそうな天気です。
前のチームが試合をしている、秦野球場のバックネット前です。
秦野遊球俱楽部対川崎 炎との試合行われています。
最終回 秦野遊球俱楽部が5対1で勝ちました。
試合前の練習をしている選手達です。鈴木正清選手、滝石選手、首藤選手です。
ノックを受ける、菊池選手です。みんな練習に励んでいます。
今日 スタメンの鈴木泰二選手です、一塁を守ります。
セカンドを任された落合選手がノックを受けています。」
試合前でコールを待っているベンチ前の鈴木敏夫選手です。
試合の戦況を見守っているベンチです。
ベンチ前で待っている、落合選手です。いざ出陣です、集中しています。
バッターは14番 春木選手です。次のバッター19番 菊池選手です。
3回までのスコアーは2対3で負けています。
4回の表攻撃中のベンチです。ここで逆転劇が起こると誰が予想をしたか?
追加点を取るチャンスに3番 田畑選手です。良い構えをしています。
打線が爆発して4点を取り更に追加点を狙ったが、残念でしたが逆転に成功した。
4回まで6対4の好ゲームになりました。
5回表 追加点を取り7対5になり油断できない状況になってきた。今日 臨時監督の吉田選手です。
5回までのスコアーです、ジリジリと攻撃され、緊張したゲームです。
6回の表 選手交代を告げる、大和オールスターズの杉本監督です。今日は寒さのせいで足に違和感を感じリタイヤが出た。
選手交代を告げる、監督代行の吉田選手です。
追加得点が欲しいベンチですがなかなか難しいです。
7回の最終回両チーム共に0点で終わり、7対5で「座間クラブ」が勝利しました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター